Archive

Archive for the ‘散歩道’ Category

ふうたろうのホーム

2020年2月24日

 燻煙と振動(音)との室(むろ)も、明け方になるとそれらは低減されていました。しかし、チェックインのときに6時間コース、9時間コースなどと決めてから入らねばならないので、延長料金を取られたくないふうたろうは、チェックイン9時間後の6時よりも前にを出ました。
 室を出たあと、朝飯のために寄ったローソンのトイレにまた腹痛のために立てこもり、出てきたのがこの清々しい朝の阿児町です。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 散歩道

今日の敵はガラスの破片(滅)

2020年2月23日

 今日は天気がいいので始発で‥
 ‥と言いたいところですが、第2発で向かいます。真っ暗な中起きて出発というのは、やはりツラいものがあります。山でもだいたいは明るくならないと動く気すら起こらないものです。
 ここは志摩方面に向かう近畿日本鉄道の松ヶ崎駅。賢島(かしこじま)行きの普通列車一本で本日の目的地駅に行けます。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 散歩道

英虞湾の前に

2020年2月22日

 しばらく近場の埼玉県荒川沿いや東京湾でくすぶっていたふうたろうですが、清水の舞台から飛び降りるつもりで(何)、ちょっと金をかけて遠征することにしました。なにしろ、令和天皇誕生日のおかげで、2月末に連休ができたのですから、使いたいじゃないですか。
 ここはどこかというと、三重県伊勢市です。ふうたろうの旅では、エリア的には3番煎じくらいではありますが、今回は船にボコられた答志島などを目指さず、志摩半島そのものを攻めようと思っています。(Ingressで)緑が強く、地勢的にもおもしろそうです。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 散歩道

原点回帰

2020年2月11日

 一昨日、東京湾で惨敗(何)したふうたろうは、安定してCFが張れるさいたま市と富士見市の境界付近に来ました。安定して張れる割にはMUも大きく、長持ちもします。青に妨害されてどうにもならない東京湾よりこっちのほうがまだマシかも知れない。
 さて、いつもなら昨日を休みにして4連休でどこかへ行くという選択もありなのですが、何しろ青春18きっぷも使えない時期で、交通費に金がかかりすぎるので、無理です。しかも、職場も減給の上ボーナスカット、それでいて休みも取りづらい雰囲気になってしまい、どうにもなりませんね。


Read more…

Ingress, 散歩道

回帰

2020年2月8日

 このところ、近距離ではありますが、週末のお出かけ率が若干上がっていて、良い傾向です。
 今日はここ、千葉県館山市まで来ました。昨日の夜は木更津のネカフェに泊まっていました。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 散歩道

♡国際展示場駅♡

2020年2月1日

 中国地方の田舎を走り回って1ヶ月、ヘリウムガスの抜けた風船のようです。
 ‥と言いたいところですが、その中国地方から帰ってきて次の週の週末くらいから、比較的家からも近い関東地方のエリアでCFに興じるようになってしまいました。先週1月25日には葛西臨海公園・袖ヶ浦・川崎を結んだCFを作って、なかなかできていなかったMU自己記録更新を果たし、気を良くしたふうたろうは、今週末も東京湾で多重を張ろうとしています。


Read more…

Ingress, 散歩道

帰らなくてもいい日を求めて

2020年1月5日

 ふうたろうの旅も最後の日となりました。昨日、めでたくIngressソロ合宿()全国制覇を成し遂げられ、改めて、来たかいがあったと感じます。
 今日は12時半ころに西宮市にある歯医者に予約を入れてあるので、それまでこの宝殿駅周辺でイン活していこうと思います。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 散歩道

動力を求めて

2020年1月4日

 今日は児島で街ナカIngressを楽しもうと思います。小さいですが龍王山という山もありますし、案外今日のスケジュールはいつもよりバランスがいいかもしれません。でも、今日中に姫路付近まで詰めておきたいので、夕方にはここを引き上げなくてはならず、それまでにすべての行程を終わらせることができるかは、微妙なところです。
 ‥というわけで、児島の福江までバスで来ました。今日の裏表世界の散歩はここから始まります。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 散歩道

生きることを求めて

2020年1月1日

 ザックを求め、雨に撃たれ、荒れた2019年最後の食事がモスバーガーで、スマホの画面を割った大晦日から一夜、空はやや晴れ間が見えています。昨晩ここに来るまでの通り道に潰し、あるいはアイテムを掘り出すために寄生してきたポータルが修復され、また緑に戻っています。
 昨日述べたとおり、今日は島根半島の弥山にMissionをしに行くわけですが、実際にやるのはただの登山です。一昨日からのふうたろうの行動は、現実にはただ電車に乗り、自転車で日ごろ住んでいるエリアから離れたところを走り回る行為でしかありません。しかしその現実を拡張したパラレルワールド(スマホ上の、ネット上の地図)で遊ぶのがIngress。そのパラレルワールドにいる人は全員が主人公で、自らのプレイスタイルを選択でき、主人公同士が直接関わり合うこのIngressを、やはり手放すことはできません。ただその自由度ゆえに、Ingressは目標が具体的ではなく、スマホ上で選べるコマンドの数も少なく、アイテムも両手で足りるほどの種類しかありません。明確なストーリーや多岐にわたる特性を持ったアイテムに加え、複雑なシステムで構築されている現代のゲームとはほぼ真逆のIngress。その面白さの真髄を伝えるのは容易ではないか、不可能でしょう。
 ふうたろうの場合、ポケモンGo!ドラクエウォークも、一瞬で飽きました。メガポリスシムシティビルドイットという街づくりゲームも、比較的ふうたろうの性格にあってはいましたが、疲れて停止してしまいました(シムシティビルドイットはもはや別ゲーに成り果ててしまっていますが)。鉄道駅を巡る駅メモは旅をするふうたろうにはIngressの次に合っているかもしれませんが、Ingressほどの継続性はありません。
 ‥これらのゲームが、Ingressほど続かない、飽きる理由は、なぜでしょうか。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, オタク化, 散歩道

探検されていない町

2019年11月30日

 前にふうたろう絵日記を書いたのが室堂~薬師岳の縦走のときでした。それから2ヶ月以上これを書かなかったのですが、2週間前の1度を除いて、本当に旅をしませんでした。あれだけ、「日本は庭だ!」とか言っていたふうたろうが、死んだ魚のように家に横たわっている姿を、ふうたろう自身想像したことがありません。
 一方で、その間に悪いことばかり進行しました。経済状況の悪化、潰瘍性大腸炎の悪化。そして、痔の悪化。この流れを断ち切りたいと思って、2週間前に重い腰を上げて出かけましたが、筋力の衰えがこれまた深刻でした。信州の遠山郷から兵越峠(ひょうごしとうげ)を越えたのですが、自転車がほとんど漕げませんでした。食事ができなかった?そんなのいつものことでした。
 さて、2週間前に訪れた遠山郷~水窪付近でIngressをやって遊んできた続きを、またここでやります。日記にスクショを載せての詳細を書くのはやめますが、その間に立ち寄ったところくらい、書いていこうかと思います。
 前置きが長くなりましたが、ここはJR飯田線の鼎(かなえ)駅。たぶんここ以外で使うことのなさそうな漢字の駅ですよね。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 思い出話, 散歩道

どんな公共交通でもあるだけいいさ

2019年8月4日

 今日は、群馬県で、通常の仕事ではないのですが、まあ、仕事があります。休日出勤ですかね?でも、代休は取るつもりです。
 さて、千曲のネカフェにいたのでしなの鉄道で軽井沢まで行きます。軽井沢からはJRバスで横川駅、と言いたいところですが、自転車があるので無駄な交通費をかけることはありませんし、途中の景色とIngressを楽しんでいくべきです。軽井沢から碓氷峠越えて横川方面は下り坂ですしね。
 ほら、朝で車の数も少なくて、快適なサイクリングですよ。


Read more…

ふうたろう旅日記, 散歩道, 雑談

山への愛に気がついて(高越山【阿波山川駅から高越寺・つつじ園経由、阿波山川駅へ戻るコース】:徳島県)

2016年3月21日

 HPはともかく、MPは回復しないまま、朝。というか、予想通り、目覚ましなんか必要ないくらい早く目が覚めました。
 ここは徳島駅改札口。予定通り、高越山に登りに行きます。
 ‥言ったはずです。寸又峡の天狗石山と智者山に登った時に。
 "山は人生を凝縮したようなものなのかもしれませんね。だから、ふうたろうがどんなに自信を失っていても、這ってでも行こうとするのかもしれません。"
 ‥だから、行かなきゃきっと後悔します。


Read more…

ふうたろう旅日記, 散歩道

やる気なし症候群(滅

2015年12月6日

 昨日は丸一日、外に出ることもなく、家でゲームをやっていました。そもそも一昨日までに気仙沼の日記が書き終わらず、完全に戦意喪失、本来なら昨日は高尾山~陣馬山の縦走で、IngressのMissionをこなすつもりでいましたが、とてもとても‥
 今日もそのやる気なし状態は継続しているのですが、でも、流石に二日間家から出ない状態だと、精神が壊れるので、Ingressでもやりに(いつもと同じじゃないか)外に出ます。
 手始めにCFを作って遊びます。CF(Control Field)は、Portal3個の頂点を直接結んで三角形を作ること(ざっくり言うと)。そのとき、頂点を1ないし2個共有して、作った三角形の中に別の三角形を作ることもできます。大体の場合、これを多重フィールドとか多重CFとか言いますが、少し技術が要ります。多重を作ると三角形の中のもやもやの色が濃くなるので、単純に満足感を得られるというのもあるのですが、実利としては、作れるCFの数が少し多くなります。多重の場合、三角形の中にある(Portalの数×3+1)個のCFが作れることになるそうなのですが、そうではない場合‥計算できません(滅
 ‥とまあ、とりあえずそんな感じで遊んでから、ちょっと遠くまで散歩に行きます。


Read more…

Ingress, 散歩道

旅の廃神とどまるところ知らず

2015年7月20日

 平和もどきツアー最終日です。
 緊急避難のネットカフェも、朝起きてみたら、満室になっていました。危ないですねー(ガクブル
 とりあえず、駅まで歩きながらMissionをこなしつつ、緑Portalを潰しまくります。それがみんなにとってハッピー(ぇ


Read more…

Ingress, 散歩道

水の誘惑(秋北田代岳【大石渡・大広手コース】:秋田県)

2015年5月23日

 無事、夜行バスが秋田県大館市の「いとく大館ショッピングセンター」に着きました。しかし、ここに辿り着くまでにいくつかの障害があったことはもはや言うまでもない話です( ゚д゚ )


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 散歩道

逃病生活36日目~忍び寄る強制送還の日

2015年4月9日

 昨日の夜の話になりますが、ついつい、ゲストハウス旭川の酒場まで行ってしまいました。いつも違う人がいて、面白い。‥と言っても、3回目なので、同じ人ばかりであれば、それはそれですごいことだけども。
 ところで、ふうたろうの山の話をすると、かなりの確率で出てくる話がいくつかあります。

  1. 登った山の中で一番良かったところはどこか
  2. 外国の山は行かないのか
  3. グレートトラバース(番組)みたいだ
  4. 本出したら?

 登った山の中で一番良かったところ、これが聞かれて最も返答に困ることですが、昨日はずいぶんくどく聞かれました。ふうたろう、350ほどの山に登っているけど、一番は決められないなあ。


Read more…

Ingress, 不健康手帳, 愚痴, 散歩道

礼文岳10時間コース(何)(礼文岳【内路~8時間コースたおやかセット】:北海道宗谷支庁)

2015年4月7日

 携帯のアラームで目を覚まして窓を開けたら、空は(Θ_Θ)どよーんしまくっていて、やる気が一気に無くなりました。気象庁のページで雲画像を確認すると、夜中の2時前後から筋状の雲が現れ始めて道北あたりに集中砲火浴びせていて、天気のめぐり合わせに苛立ちまくり。しかも、バスに危うく乗り遅れかける(宿の玄関から10秒)とか、gdgdしすぎです。
 かくして、6時25分香深港発のバスで、礼文岳登山口である内路まで、到達。


Read more…

Ingress, ふうたろう旅日記, 散歩道

逃病生活24日目~元に戻る準備

2015年3月28日

 朝6時半。寝たのが2時半以降だったのに、またもやガチッとなってしまいました。眠い。
 一方、楽しみな朝飯。朝食はふうたろうにとって最も栄養を取れる場です。これを逃したらもうその日一日は終わりというかなんというか。
 昨日付の日記で書き忘れましたが、ここは万葉の湯というところです。ごはんや卵、納豆などはお代わり自由な朝食が540円?で付いてきます。苫小牧のスマイルホテルも良かったけど、ここもいい。寝床には携帯充電するところもあるし。


Read more…

Ingress, 不健康手帳, 散歩道, 生存情報

逃病生活11日目~観光は自分でするもの

2015年3月15日

 苫小牧、2回目の朝です。苫小牧というのは通過点であって留まる場所ではなかったのが通例でしたが、今回はとどまっています。天気の良くなるのを待って、樽前山に行きたいと思っているからです。しかし、いつまでたっても天気は悪いまま。もう、北海道をドームで覆ってしまえ(真顔


Read more…

Ingress, 不健康手帳, 散歩道

逃病生活10日目~相手がいてこそ

2015年3月14日

 ‥というわけで、すさまじいゲストハウスだったので、脱走を謀りました。朝起きたら着替えて管理人探しから始めて、運よく数分で見つかったので、心にもない嘘をついて、逃げました。
 幸い、キャンセル料を取られずにすみました。それだけは感謝‥。


Read more…

Ingress, 不健康手帳, 散歩道