Home > Ingress, ふうたろう旅日記 > 暑い日のつるべ落とし

暑い日のつるべ落とし

2018年 9月 8日

 今日の活動の話に入る前に、昨日までのことを少し。
 昨日まで、野暮用で千葉市内に潜伏していました。家に帰るのもめんどくさいので、ネットカフェに泊まって。そして、そのまま週末を迎えるので、野暮用からの流れで房総半島でIngressをやろうということにしたのです。
 房総半島は沿岸部は、青が、イモムシの吐く糸のようなリンクを飛ばしまくっていて、ふうたろうのやることはほぼありません。しかし、このように、低山のポータルを絡めた大きめの多重が一部緑によって作られているので、若干遊ぶことができます。しかも、自作Missionの伊予ヶ岳を含んでいるので、ちょうどいいのです。


 さて、千葉市内の浜野駅近くのネカフェを出て南下しますが‥


 10時過ぎに、浜金谷駅到着。
 ここでトイレに駆け込むこと3回目。何をどうしたらこんなに下痢を伴う腹痛に悩まされるのか。潰瘍性大腸炎の痛さではない。


 浜金谷といえば、鋸山ですな?鋸山は去年の11月か12月か、「ふうたろう絵日記」を凍結している間に、妻と一度来ました。しかしそのとき、山頂はキャプチャしませんでした(妻に譲った)。今回こそ、ちゃんと頂いていきましょう。


 浜金谷駅から鋸山の登山口までの間に、冒頭の緑CFのリンクなどが飛んでいるので、ちょん切っておきます。もちろん、そのあたりのポータルはキャプチャ済みなので、潰して放置するしかありません。キャプチャしたら地雷です。


 写真がボケている上にぶれていて、見苦しいことこの上ないが、スマホのカメラで雑に撮っているのでこんなものです。
 Ingressは登山と違ってハードなのです。大きなカメラ腰にぶら下げて、自転車を登り坂漕いだりスピード上げて走り抜けたりとかは、やってられません。しかも、野暮用の荷物が背中に入ってるし。


 今日はとりあえずまっすぐ鋸山山頂に向かいます。


 ‥が、今日の暑さは異常です。いや、今年はずっと異常な暑さなのですが、今日の暑さは湿度が沖縄の島なみで、吹き出した汗が乾くことなく落ちます。


 鋸山の山頂に着く頃には服が、プールから出たあと着っぱなしのまま1時間ほど経った水着のようになっていました。乾きやすい生地のはずなのに、まったく乾かない。


 しかし、今日は山頂で終わりではなく、更に東の登山道を下って、マイナー登山口にあるポータルをキャプチャしに行きます。


 はい、これです。もともと、時間の許す限り残さず毟っていくのがふうたろうです。このポータルだけ取らないのも、気持ち悪いですから。この頃、下界はポータルがうじゃうじゃ生えすぎて手に負えなくなりましたけどね。


 位置的にはこんな感じ。わからんか。
 この場所、車で来られると思うのですが、道は相当悪いと思われます。来た形跡がありませんからね。こんなところ、リンク集中させまくっても潰されないかもしれない。


 最初、鋸山の山頂と、伊予ヶ岳及び御殿山を結んで山のみCF作ろうと思っていましたが、鋸山よりもこのマニアック登山口のポータルのほうがむしろ固いというか、来ないと思えたので、こっちを起点にしてしまいましょう。


 鋸山との位置関係はこんな感じ。道自体は全然普通。この南西諸島のような蒸し暑さじゃなければ、鼻くそほじりながら行けるはず。


 とりあえず、浜金谷駅にリンク飛ばしておきます。鋸山と浜金谷駅も結んでおいたので、CFができました。これを少し拡大できれば、と思いますが‥


 登山口の風景。ここで十数本ほどKeyを掘っていきましょう。ムダに掘っても邪魔でしかないので、今回一回分遊ぶ程度で。
 ‥と言っている間に、ここのCFの持ち主(緑)が動き始めたようです。おかわりのチャンスだと思ったのでしょう。そう、このゲームは自分だけが利益を得られることは決してない。自分が利益を得れば、相手にも利益が行くゲームなのです。


 直後、マニアック登山口や鋸山は緑CFに沈みました。このあとのふうたろうの構築を考えて、観月台(中央から右下に伸びたリンクの起点)を潰しながら下山しましょう。いや、それにしても、暑い‥


 今は慌てる必要はないので、見たことのない景色を見ているつもりになりながら戻りましょう。暑さで朦朧としてるけど。


 ところで、千葉県内は天気が良いですね?しかし、天気が良いのも千葉県くらいなもので、北陸や中部山岳地帯、関東地方北部、近畿地方などは雨が降りまくっているようです。‥まあ、でなければ、千葉県にこのクソ暑い時期にIngressなんてやりに来ないけどね。


 ちゃっちゃか戻ります。


 なお、これでも結構風が強いです。暑寒い感じがします。熱中症かな?それとも。


 保田駅あたりから伸びていた青のクソリンクを切って、CFを完成させたようです。


 ふうたろうは干物になりそうな勢いだったので、飲み物を。下痢で水分を失い、猛烈な発汗で水分を失い、ふうたろうの体のどこに、水はあるのでしょう?


 浜金谷近辺のポータルも、2015年1月ころに来たときよりずっと増えていて、キャプチャすればUPCはそれなりに当たるんでしょうけど、それよりもダブルキャプチャ地雷アタッてシぬのは嫌なので、触らずに通り過ぎます。ポータル画面にUPCかどうかの表示くらいあってもいいのに、と、思いながら、今はもう諦めています。


 さっきの左側のCFの頂点は、カフェのある場所です。3年半前のあのとき、日本寺から降りてきたあと、磯の上を伝ってここまで歩いてきたのです。しかし、どうも今は立入禁止になっているようです。


 このカフェ、それなりに人気スポットらしいです。まあ、ふうたろうはコーヒー飲めないので関係ないけど。


 写真はかなり先に飛びましたが、その後、保田駅まで行き、保田駅周辺のポータルをいろいろ毟りながらCFを拡張しました。岬カフェのポータルを予期せず発見、キャプチャできたので、ここも起点にしてしまおうと思い、電車で岩井駅まで来ました。


 岩井駅に着いたとたん土砂降りの雨の洗礼。やはり、この湿度の風が吹いているわけで、にわか雨の一発や二発、いつ来てもおかしくないってことですね。


 足早に去っていった雨雲が東にある夕方、虹が出ています。


 次に向かうのは富山(とみさん)です。富山、登ったの何年前だ?でも、今回は違うところからアクセスします。伏姫籠穴(ふせひめろうけつ)というところからです。自転車って便利ですね、公共交通の縛りからほんの少し解放してくれますから。


 でも、伏姫籠穴登山口までの道は、もちろん上り坂。にわか雨が降って少し涼しくなったかと思いきや、蒸し暑さ倍増で、水と炎の重属魔法ですよ!


 そして、ふうたろうはこう見えても、体力を失っています。今日一日の疲れ、そして、下痢や猛暑による脱水。今登っている富山は、‥そうですね、2012年のお盆に縦走したニセイカウシュッペ山~天狗岳よりしんどいです。あのときは、上川町のバス停から縦走、白滝駅まで歩いたのでしたね。
 ‥あのときの涼しさを返してください。


 この登山口に自転車をおいて、登りましょうか。登山口まで遠かった(爆死


 俺、この山を降りたら結婚するんだしながら(ガチフラグ)、なんとか山頂近くまで来ました。そこには、なんと、回復の泉がありました。水はとても冷たい!もう、飲むしかない。手持ちの飲み物はとっくに外気との熱交換を終えているし。


 回復の泉の力は絶大でした。飲みすぎて少し気分悪いけど。


 よし、ハリキッてあそこキャプチャしようず(*゚∀゚)


 しかしその前にめんどくさい階段があった。


 では、ザシザシ張っていきましょうか。


 ブッ¨:∴(゚ε゚;)
 ‥こんなしんどい思いしてこのMUかよ(じと目ため息ヴォー読み
 まあ、この旅Ingressの良さは、MUじゃ語れませんからね(MUに標高は反映されない)。


 富山、猛烈にガスっています。房総半島の山でガスられる雨降られるって、ふうたろう的には結構レアです。


 (*゚∀゚)ダァ!
 って、いつもどおりやっておきます。ホントはそんなHP残ってないんだけどね。


 しかもこのガスだし。


 それにしても、すごい景色‥これは、まんざらこのタイミングで来たの、間違いじゃないかもしれない(山頂で写真撮るの忘れていくところだったけど)。


 あの緑の人が張っていったやつに比べると、部屋の中にある布団とその上に散らかしているテストの0点の答案くらいの差があるけど、ふうたろうはそれでも満足です(きっぱり


 ふうたろうはできる多重はしっかり作っていきたい。それでも、保田駅発の電車がギリギリで、そんなときに自転車のチェーンが外れ腐った上にギアの裏に引っかかりやがりまして、取れなかったポータルとかあるんですけどね。


 富山から下山しました。今日はとりあえずやることは終わったので、ネカフェに向かいましょうか。というか、HP足りないから、休まないと。


 ところで、さっき富山から張ったCFですが、緑のCFを同時に破壊したので、大きな隙間が空きましたね?これ、拡張しろというやつですよね?


 おお!富山からのやつの3倍強!!ちなみに、ここは上総湊駅から出て、南へ数百メートル行ったところにあった、緑のクソリンクが邪魔している場所でした。どうせなら、キャプチャして放置するだけよりは、一枚分CF増やしてやったほうが美味しいですよね?


 というわけで、あのマニアック登山口で掘ったKeyを使いまして‥


 最後、上総湊駅のP8から拡張。5950MUだと、東京~埼玉だと、うまく行けば1時間以内に稼げてしまうけど、ふうたろうは満足です(大事なことなので2度目言います


 ‥たぶん、妻の車の運転を伴っていれば、午前中に終わってるやつじゃないかな。人の数倍~数十倍をかけて数分の1~数十分の1のCFしか張れないけどふうたろうはまんz(ry


 猛烈に暑いですが、上総湊駅でCFを張った19時過ぎ、もう、あたりは真っ暗です。猛烈に暑いですが秋の日はつるべ落としっていいますし。秋に近づいていますね。
 このあと、木更津市内の歓楽街っぽいところ(駅西側)で、ラーメンを食べ、銭湯に入って、ネカフェに行きました。今夜は水分補給して、明日に備えましょう。


天気:晴れ一時雨(千葉県木更津市・富津市・安房郡鋸南町・富山町)

Comments are closed.