釧路の法則(滅)(雄阿寒岳【太郎湖・次郎湖コース】:北海道釧路支庁)

2017年 5月 5日

 夜、市立釧路総合病院からキャンプ場に戻ってきたら日付が変わっていました。眠気がパネェ状態でタヒんでしまいそう(滅)いや何ホントその旅行じゃない二人行動(じと目歯ぎしりヴォー読み
 そして、もらってきたのは、抗菌スペクトルの広いテトラサイクリン系の抗生物質のひとつミノサイクリンダニエルは様々な病原体を口移しでプレゼントしてくれるので、ウイルス以外の微生物には大体効くものを処方されたのでした。
 しかし、こいつは本当にどこでもらったのでしょうか。昨日であれば雌阿寒岳ですが、それより前だとしたらヤヴの多かった1日の山行中か、29日の雷電山の上り‥?


→続きを読む

時の流れが合流し(雌阿寒岳【オンネトー~雌阿寒温泉周回コース】:北海道十勝支庁)

2017年 5月 4日

 予報通り、今日も良い天気です。ぐっすり眠りましたが、若干寝坊した感もあったりなかったり。昨日の夜はそういえば、隣でテントの建設作業をフゴフゴしていたような気がしますが、ふたりで爆笑したあと爆睡という運びになったと思います。


→続きを読む

時代は変わった

2017年 5月 3日

 ここは稚内港。夜通しの運転をけっこうやっているツレからすると慣れたもの、か?ひとまず、お疲れさま。そして、ありがとう。


→続きを読む

自爆の会心撃(滅)(ニセコアンヌプリ【ニセコ連山縦走コース】:北海道後志支庁)

2017年 5月 2日

 夜中、2時に目が覚めて、腹が減ってチャーハンを食べました。その時、外は濃密なガスで、それが朝までに晴れるのかと不安でしたが、その不安は現実のものとなりました。ひでぇガスですがな。


→続きを読む

急変(チセヌプリ【ニセコ連山縦走コース】:北海道後志支庁)

2017年 5月 1日

 夜中、一旦空は晴れていたように思います。しかし、朝になってこのとおり、ダダ曇り(`皿´)


→続きを読む

トラウマの声(岩内岳【ニセコ連山縦走コース】:北海道後志支庁)

2017年 4月 30日

 昨日の夜はレトルトのトムヤムクンスープに助けられた気がしました。酸味のクエン酸は疲れを癒やしてくれた気がします。あくまでも、気が。
 さて、天気の方はと言うと、東の空に太陽が見えていますが、殆ど雲に食われてしまっています。崩れは時間の問題かと。


→続きを読む

久しぶりの冒険(雷電山【ニセコ連山縦走コース】:北海道後志支庁)

2017年 4月 29日

 昨日の夜、飛行機で北海道まで飛んできました。北海道といえば急行はまなすを使って来るのが定番でしたが、北海道新幹線が中途半端に開通したため廃止になり、鉄道でのアクセスが事実上遅く、かつ高額になりました。嫌がらせにもほどがあります。しかも、その副産物として、ガス缶を現地調達してからでないと北海道でのテント泊はできないというオマケ付き。近くのドンキホーテでブタン100%のガス缶を見つけたけど、真冬だったら出力落ちるだろ。どうすんだよ。
 日に日に不便になる日本の公共交通機関が今後どういう発展を遂げるのか見ものですな(ヴォー読み


→続きを読む

若いうちの旅は苦労してでもやれ(なんか違う

2017年 4月 16日

 郡山駅前の快活クラブの朝。こないだの上田の朝みたいな恐ろしい具合の悪さもなく、むしろ快調に軽食も食べて、出発。昨日ふうたろうが動いた場所は殆ど動きがなかったので、そのまま作戦実行と行きましょう。


→続きを読む

雨とパンクの呪い

2017年 4月 15日

 ここは茨城県久慈郡大子町の下野宮駅前。こんなところにネカフェはないので(自主規制
 昨日の夜、常陸大子駅に22時半過ぎに着きました。水戸で止まればネットカフェはいっぱいあるのですが、水戸発始発だと常陸大子が8時前になり、時間が無駄になります。というわけで、昨日のうちにこちらに来たわけです。


→続きを読む

思い出はバースターの塵となりて

2017年 4月 2日

 今朝もネットカフェ出発。今日は順調に起きられたので幸先良い!
 ん?(・ε・;)
 ヌオッ(゚Д゚;)
 ‥吐き気がする(滅滅滅滅滅滅
 注文したものを一口も食べられず、書き置きで詫び文書き残してそっと出てきました。何にしても、ここにいてもひたすらお金がかかるだけなので、出発後に良くなることを祈るしかないです。通常なら一人旅のこの時間帯は体調がすこぶる良いのですが、何か回避できない物があったのですかねえ。昨日の天津丼が多かったか?


→続きを読む

もはや山登りさえやめたか

2017年 4月 1日

 JR平田駅。昨日の夜は松本駅まで行かず、平田駅で降りて、駅前のネットカフェに行きました。夜は雪が降っていたので駅チカの方がいいですしね。


→続きを読む

懐かしの信州(二番煎じ)

2017年 3月 20日

 なぜこうなった(ぇ
 富山市付近、あるいは高山あたりで暴れているはずが、気がついたら信州だった。
 さて、最終日、やりに行きますか。


→続きを読む

Portalを追いかけていたら信州だった

2017年 3月 19日

 戻ってきたネットカフェで2日目の朝です。
 何と、驚くなかれ!起きたら6時。2時間近く寝坊ぶちかましてタヒんでしまいました(滅滅滅
 予定では、5時51分速星駅発の電車に乗って、猪谷駅で神岡に行くバスに乗り替えるつもりだったのですが、ほぼ丸1本、逃したものに相当します。それでもまだ、リカバリが効くレベルにバスの本数が充実しているこのあたりですので、なんとかしましょう。神岡の緑ゾーンは潰しとかないとUPCが稼げません。


→続きを読む

山が旅の前菜になって久しく(越中白木峰【杉ヶ平コース往復】:富山県)

2017年 3月 18日

 2週間に一度程度の自由行動の週末、今回は3連休です。山とIngressとをダブルでやって充実させる良い機会です。が、いざどこに行くかとなると、猛烈に悩むものです。天気が良く、緑Portalがそこそこあり、山にも登れるというこの3点の最大公約数を満たす場所は、そう多くはありませんからね。しかし、この週末、奇跡的に前後の菜種梅雨及び西高東低の悪天に挟まれたマシな晴れゾーン、日本海側でも晴れが出ているではないですか。いや、これは日本海側、行っとくでしょ。
 ‥ってなわけで、やってきました、富山県。ここは旧・婦中町の速星駅。昨日の夜は富山市内のネットカフェ泊まり。いつものことですが。


→続きを読む

ハマグリの肉とクチバシ

2017年 2月 26日

 昨日の漁夫の利で、ハマグリの肉(下部温泉付近のなけなしのPortal)を狙った鳥のふうたろうは、ハマグリからクチバシを離して翌朝を迎えました。愚痴ってても1個のUPCも稼げないので、別のところに行くのです。
 さて、ここは駅の看板がないようですが、隠れたところにあると思います。石和温泉駅。今朝、竜王駅まで自転車で移動、7時22分の旧芦川村に向かうバスに乗るのに合わせて電車に乗りました。前回山梨県に来た時に行きそびれたところを襲いに行くことにしました。


→続きを読む

山頂は谷底だった(身延山【赤沢宿~山頂(山)コース】:山梨県)

2017年 2月 25日

 いつものように金曜~土曜にかけて体調は悪いのですが、今朝は胸のむかつきの代わりに腹痛が襲い掛かってきました。JR身延線波高島(はだかじま)駅を出たところにトイレがあるのですが、そこで休憩料金取られそうなくらい長いことトイレにいました。できれば寒い外で休憩したほうが、腹痛でトイレに監禁されるよりはマシですね(真顔
 自転車はトイレの建物の横にある自転車置き場(無料)に置いて、駅から少し離れている「波高島」バス停から、早川町営バスに乗ります。下部温泉駅や身延駅から乗るほうが本来はスマートですが、自転車置き場の所在が明らかでなかったので、あえて波高島でした。波高島駅前にもフェイクのバス停があるので、それと間違えると、そこでゲームオーバーになります。


→続きを読む

敵は味方陣営かもしれない

2017年 2月 12日

 今朝は昨日よりほんの少しゆっくりです。若干明るい小田原駅を見ていますからね。
 昨日はたまたま汚い(嘔吐物まみれだった)駅前にテンションダダ下がりでしたが、今日はそんな感じでもなく、今日これから箱根に攻め込む意欲満々で、テンション上がっています。


→続きを読む

自主独立、大事(箱根金時山【乙女峠~明星ヶ岳縦走コース】:神奈川県)

2017年 2月 11日

 昨日の夜、小田急線で小田原に向かいました。日本海側は暴風雪なので最初から選択肢になく、太平洋側の適切な量の雪がある山に登り、イン活を貪ろうという計画です。
 ‥が!秦野で吹雪いてくれちゃっていました。電車はホーム側のドアが全開で、吹雪いた雪がダイレクトインしてくるのですが、太平洋側のヌルい電車には「保温効果を高める」などという考えは無いようで、ただひたすら開いたドアから幸‥じゃなくて雪が入ってくるのを、「FF4 ジ・アフターイヤーズ 月の帰還」をやりながら感じるのでした。
 小田原に着いても小雪が舞っていて、朝になったら花壇などがうっすら雪化粧していたので嫌な予感しかしなかったのですが、山のある箱根方面はどうなっているでしょうか。
 なお、小田原駅前は、たまたまだと思うのですが、むちゃくちゃ汚くて、汚田原ではないのかと思いました。ついでに、朝飯をローソンの麻婆丼で済ませたあと、猛烈に気分が悪くなりました。2週間前、福島でしんどい思いをした時そっくりです。金曜~土曜の朝が、一週間のうちで最も体調悪いかもね。
 で?箱根はどうなってるのかな?


→続きを読む

雪山の微笑み(伯耆大山【夏山登山道コース往復】:鳥取県)

2017年 2月 4日

 福島・宮城の次は‥と言いたいところですが、概ね隔週で単身赴任から帰る旦那のように、兵庫県に向かう(家があるとは言ってない)ことになっています。が、ここはどう見ても兵庫県ではなく、むしろ鳥取県っぽいですね。ほら、10月の体育の日の三連休の時、トラウマ級にキツかったあのIngressのMissionで、ここ、立ち寄りましたよね?
 そうです、伯耆大山の玄関口です。今朝、大阪駅に夜行バスで着いたふうたろうは、ツレの車でそのまま伯耆大山まで来たのです。


→続きを読む

わざと間違えたんだからねッ!

2017年 1月 29日

 今日も山元町~相馬市方面を攻めに行くと言いましたので、やってきましたよ、槻木(つきのき)駅‥
 ん?(・ε・;)
 ‥つきのきえき?


→続きを読む